美佳音(06939)が3月31日、香港メインボードに新規上場した。公募価格1.26香港ドルに対し、初値は10.32%上回る1.39香港ドルだった。その後、1.42香港ドルがあって1.3香港ドル台で推移している。

 同社は、中国におけるプリンターの互換性のあるカートリッジチップの大手プロバイダー。カートリッジはプリンターの消耗品であり、インクジェットプリンターで使用するインクカートリッジとレーザープリンターで使用するトナーカートリッジに対応している。互換性のあるプリンターカートリッジ市場で2019年に約11.1%の市場シェアがあり、第2位にランキングされている。(イメージ写真提供:123RF)