ドル円は米長期金利の上昇を手掛かりに109円22銭まで上昇。その後株価の下落に円を買う動きも強まり108円83銭まで売られる。ユーロドルはやや水準を下げたものの、1.19台で推移。米金利が一段と上昇したことで株価は大きく反落。特にナスダックは3%を超える409ポイントの下げに。

 債券相場は続落。2年債や5年債なども売られ、10年債利回りは一時1.752%まで上昇し、2020年1月以来となる・・・・

続きを読む