(決算速報)

 アスカネット <2438> (東マ)は3月8日の取引時間終了後に21年4月期第3四半期累計業績を発表した。新型コロナウイルスの影響で減収減益だった。ただし第1四半期と第2四半期の営業赤字に対して、第3四半期は営業黒字化した。通期減収減益予想を据え置いたが、22年4月期の収益回復を期待したい。なおASKA3Dプレートについて、従来よりも大きい新サイズの販売受付を4月1・・・・

続きを読む