三洋貿易 <3176> は自動車向けゴム・化学関連商品やシート部品を主力とする専門商社である。注力分野としてバイオマス・地熱・海洋などの再生エネルギー関連への取り組みも強化している。21年9月期は事業環境の不透明感などを考慮して減益予想としている。ただし自動車関連の需要が回復基調であり、通期予想は上振れの可能性が高いだろう。株価はボックスレンジから上放れの形となった。上値を試す展開を期待したい。・・・・

続きを読む