ドル円は105円台半ばから後半で小動き。米長期金利の上昇にも反応せず、値幅も限定された。ユーロドルも1.20台半ばから後半で推移。株式市場は3指数が揃って下落。

 米金利上昇に対する懸念が台頭し、ダウは119ドル下げ、ナスダックは3日続落。債券相場は反落。長期金利は前日より2.5bp上昇し、1.29%台に。金は5営業日ぶりに反発。原油も売られ60ドル台に。 新規失業保険申請件数    ・・・・

続きを読む