ドル円は続落し、104円50銭近辺まで売られる。米長期金利の上昇が一服したことに伴い、利益確定のドル売りが優勢に。ユーロドルは続伸。1.2122前後まで買われ1週間ぶりのユーロ高水準に。

 株式市場はまちまち。引け際まで3指数とも上昇していたが、結局ナスダックだけがプラスで終わる。ナスダックは3日連続で最高値を更新。債券は反発。長期金利は1.15%台へと低下。金は3日続伸。原油も在庫が減少し・・・・

続きを読む