ドル円は105円台前半で小動き。米長期金利の上昇にも反応せず、105円を割り込む場面もあったが、下値は限定的。ユーロドルは続落し、1.20台割れをテストしたものの、1.2004で下げ止まる。株式市場は3日続伸していたが、引けにかけてナスダックとS&P500はマイス圏に。ダウは36ドル高に留まる。債券相場は続落し、長期金利は昨年12月下旬以来となる1.13%台に上昇。金は小幅に続落。原油価格はOPECが余剰供・・・・

続きを読む