投資信託の評価機関であるモーニングスターが、毎年、国内の追加型株式投資信託約5500本を対象に、優れた運用実績とマネジメントを持つファンドを選考したアワード「ファンド オブ ザ イヤー」の2020年の受賞ファンドが2月1日に発表された。22回目となる今回は、7部門で最優秀ファンド賞6ファンド、優秀ファンド賞31ファンド、合計37ファンドが受賞した。従来は、受賞会社を集めた授賞式で発表していたが、今回は、コロ・・・・

続きを読む