ここ数日、米国の株式市場を中心に今年最大の下げ幅を記録するなど、株高への警戒感が強まっている。そんな中で硬直状態だったドル円相場も、これまでの円高基調から米ドルが買われるトレンドへの転換を見せている。株高=バブルという声が聞こえ始める中で、為替市場はどう動いていくのか・・・。外為オンラインアナリストの佐藤正和さん(写真)に、2月の為替相場の動向をうかがった。

 ――ここ数日ほどドルが買わ・・・・

続きを読む