ドル円は荒っぽい展開に。ジョージア州で民主党が勝利との報道に102円台後半から103円44銭まで上昇。長期金利の上昇がドルを押し上げた格好だったが、その後ワシントンでの混乱から再び103円を割り込む。ユーロドルは続伸。1.2345までユーロ高が進み、対円でも127円台に。株式市場は「トリプルブルー」を好感し続伸。ダウは437ドル買われた。ただ金利高からナスダックは78ポイント下落。債券は大幅に売られ、長期金・・・・

続きを読む