2020年の香港IPOは、新規上場銘柄数が142銘柄、上場時の資金調達額(オーバーアロットメント等による追加を除く)は約3169億8328万香港ドル(約4兆2222億円)と、2019年の165銘柄3599億2692万香港ドル(約4兆7942億円)を下回った。1336億香港ドル(約1.8兆円)の資金調達規模で11月5日に予定されたアント・グループのIPOが実施されていれば、少なくとも資金調達額では2019年を・・・・

続きを読む