「無印良品」を展開する株式会社良品計画(東京都豊島区)は23日に開かれた取締役会で、ASEAN域内のソーシング(調達業務)と生産管理強化のため、ベトナム・ホーチミン市に現地法人「ムジ・グローバルソーシング・ベトナム(MUJI Global Sourcing Vietnam Company Limited)」を設立することを決定した。

  主要生産地域のひとつであるASEAN域内でのソーシングと生産品質管理の強化を目的に、ベトナムに現地法人を設立することにより、現地にてソーシングおよび生産品質の管理を完結し、生産の効率化を目指す。

  なお、良品計画が100%出資するベトナム現地法人「ムジ・リテール・ベトナム(Muji Retail (Vietnam))は今年7月末にホーチミン市1区中心部に初のポップアップストア(期間限定ショップ)をオープン。その後、11月末には「無印良品」のフラッグシップ店(旗艦店)となるベトナム1号店「ムジ・パークソン・レタントン(MUJI Parkson Le Thanh Ton)をオープンしている。

設立法人概要
会社名:MUJI Global Sourcing Vietnam Company Limited
所在地:ホーチミン市
代表者:未定
事業内容:ASEAN域内におけるソーシング・生産品質管理
出資比率:MUJI Global Sourcing Private Limited 100%
設立年月:2021年3月予定(情報提供:VERAC)(イメージ写真提供:123RF)