新型コロナの封じ込めにいち早く成功した中国は、今年10-12月期でコロナ前の経済の巡航速度であった年6.0%程度の成長に回復した。大和総研経済調査部の主席研究員 齋藤尚登氏は12月17日、「2021年の中国経済見通し」と題したレポート(全10ページ)を発表し、2021年の中国経済の成長率見通しを8.0%とした。レポートの要旨は以下のとおり。 ◆2020年1月~2月の中国経済は壊滅的な悪化を余儀なくされ・・・・

続きを読む