Vesync(02148)が12月18日、香港メインボードに新規上場した。公募価格5.52香港ドルに対し、初値は10.40香港ドルと公募価格を88%上回った。その後、9.60香港ドルの安値をつけた。

 同社は米国の小型家電オンライン市場の主要プレイヤーの1社。小型家電小売業者の中で、米国では2019年にAmazonを通じて発生した小売売上高で3位、すべてのオンラインチャネルで5位にランクされた。Amazonでは、同社の空気清浄機はカテゴリーで1位、エアフライヤーは2位にランクされている。主に米国最大のeコマースマーケットプレイスであるAmazonを通じて製品を販売しているが、米国の他に、カナダ、英国、ドイツ、フランス、スペイン、イタリア、日本にも展開している。(イメージ写真提供:123RF)