ドル円は続落し、約9カ月ぶりに102円88銭まで売られた。米経済対策の合意が近いことや、金融緩和が長期にわたって継続されることなどが材料視され、リスクオンが強まったことが背景。

 ユーロドルも続伸し、一時は1.2273までユーロ高が進行。株式市場はリスクオンが一段と強まり、3指数が揃って最高値を更新。債券は続落し、長期金利は0.93%台へと上昇。金は3日続伸。原油も買われ48ドル台に ・・・・

続きを読む