ドル円は104円台を中心にもみ合う。米長期金利が低下したことで103円83銭まで売られたものの、104円台に値を戻して越週。

 ユーロドルは英国との通商協議が決裂するとの見方が強まったことでやや下落。1.2106近辺まで売られたが、小動きに終わる。株式市場はまちまち。ダウは47ドル上昇した一方、ナスダックとS&P500は下落。債券は続伸し、長期金利は0.89%台へと低下。金は反発し、原油は反・・・・

続きを読む