株価が下げ、長期金利も上昇したことで、リスクオフが進みドル円は上昇。約1週間ぶりとなる104円41銭までドル高が進む。ユーロドルも上昇が一服し反落。ECBの政策会合を控え、1.2058までユーロの持ち高調整が進む。株式市場は反落。ハイテク株の売りが相場全体に広がり、ダウは105ドル安。ナスダックはさらに下げ243ポイント売られる。フェイスブックが提訴されたことが重石に。債券相場は反落。長期金利は0.93%台へ・・・・

続きを読む