裕勤(02110)が12月7日、香港メインボードに新規上場した。公募価格0.225香港ドルに対し、初値は26.67%上回る0.285香港ドルだった。その後、0.40香港ドルの高値があり、堅調に推移している。

 同社は、香港を拠点とする海上建設工事の下請け会社。(1)埋め立て工事、(2)砂ブランケット作業、(3)海底パイプライン工事、(4)堆積物処理作業の他、海上工事の補完を目的とした傭船サービスを提供している。その他、基礎工事、用地造成工事、道路・排水工事などの土木工事も請け負っている。(イメージ写真提供:123RF)