新型コロナウイルスの感染封じ込めにいち早く成功し、経済再生を映して中国の株式市場は堅調だ。三井住友DSアセットマネジメントが設定・運用する「三井住友・ニュー・チャイナ・ファンド」は、過去1年間のトータルリターン(10月末現在)が37.40%と大きなリターンを残している。11年間の香港勤務を経て今年9月末に日本に戻ってきた三井住友DSアセットマネジメント運用部プロダクトスペシャリストの村井利行氏に同ファンドの・・・・

続きを読む