東京時間に一時105円台を割り込んだドル円は終始105円台で推移。米長期金利の上昇が支えに。ユーロドルは小幅に下落。独ZEW景況指数が予想を下回り、コロナの感染拡大による懸念もあり、1.1793まで売られる。

 株式市場は前日と同じ展開となり、まちまち。アップルなどハイテク株は売られ、出遅れ銘柄に資金が流れる。ダウは262ドル高と最高値を更新。一方ナスダックは続落。債券相場は続伸。長期金・・・・

続きを読む