万国数据(09698)が11月2日、香港メインボードに新規上場した。公募価格80.88香港ドルに対し、初値は81.00香港ドルで、公募価格を0.15%上回った。その後、82.85香港ドルの高値を付けるなど、堅調に推移している。

 同社は、中国で最大のキャリアニュートラル・データセンターサービスプロバイダー。2019年の市場シェアは21.9%を占めた。高性能データセンターの開発と運用に重点を置いています。当社の施設は、高性能データセンターサービスの需要が集中している中国の主要な経済ハブに戦略的に配置されている。2020年6月30日現在、稼働中の総正味床面積は266,260平方メートル、建設中の総正味床面積は133,208平方メートル。(イメージ写真提供:123RF)