「毎月分配型」商品は、せっかくの資産価値を分配金で払い出してしまうために資産形成には非効率だ――。2017年~2018年にかけて、このような批判の声が強まったため、「毎月分配型」の投信からは、大幅な資金流出が続いた。ところが、2019年以降、この流れが変化し、2019年5月から資金流入に転じる月も出始めた。その背景には、「毎月分配型」に対して投資家の間に一定の需要があること、また、毎月分配型にも「予想分配金・・・・

続きを読む