今年は日本が1870年に初めて国債を発行してから150周年を迎えた年に当たる。その国債の主幹事を務めたシュローダーは、日本にオフィスを開設して46年目となり、グローバルでの運用資産残高も70兆円を誇る、英国ロンドンに本拠地を持つ資産運用グループだ。近年は世界の機関投資家が重視するESG(環境・社会・ガバナンス)投資のエキスパートとしても注目される存在になっている。シュローダー・インベストメント・マネジメント・・・・

続きを読む