交通運輸省は5日、東南部地方ドンナイ省ロンタイン郡で建設が計画されているロンタイン国際空港案件の事業化調査(FS)報告書の審査を国家審査評議会が完了したとし、首相に報告することを明らかにした。

  審査結果によると、同案件の投資総額は109兆1110億VND(約5000億円)の計算となり、FS報告書に比べ▲2兆5770億VND(約118億円)引き下げられた。これは、同評議会が建設投資費用の管理に関する政令第68号/2019/ND-CPに基づき算出したため。同政令は政令第32号/2015/ND-CPに代わるもので、FS報告書は旧政令である政令第32号に基づき計算されていた。

  FS報告書によると、第1期では滑走路1本と旅客ターミナル1棟(付属施設を含む)を建設。年間旅客処理能力2500万人、貨物処理能力120万tの空港として2025年の完成を予定している。

  ただし、同案件について同評議会は、非常に大規模なもので、技術要件が複雑であるため、FS報告書の完成や設計コンサルタント、請負業者の選定が当初予想より時間がかかることから、2025年末までに完成する可能性は低いとした。(情報提供:VERAC)(イメージ写真提供:123RF)