25日、カジュアルブランド「ユニクロ(UNIQLO)」の新店舗が、ハノイ市バーディン区にある商業施設「ビンコムセンター・メトロポリス(Vincom Center Metropolis)」にオープンした。

  オープニングセレモニーには、日本側からユニクロ・ベトナム(UNIQLO Vietnam)の池添修 最高執行責任者(COO)、ベトナム三菱商事の舩山徹 社長、在ベトナム日本国大使館の岡部大介 経済公使などが、ベトナム側からハノイ市商工局幹部などが参加した。

  新店舗「ユニクロ・ビンコムメトロポリス店(UNIQLO Vincom Metropolis)」は、ハノイ2号店、ベトナム5号店となる。売場面積は約2000m2で、他の店舗と同じく、メンズ、レディース、キッズなど様々な商品を取り扱っている。

  ユニクロはこれに先立ち、2019年12月にホーチミン市1区にベトナム初の店舗「ユニクロ・ドンコイ店(UNIQLO Dong Khoi)」を、今年3月にハノイ市ドンダー区にハノイ1号店「ユニクロ・ファムゴックタック店(UNIQLO Pham Ngoc Thach)」をオープン。5月と6月にはホーチミン市に2店舗をオープンしている。

  ユニクロは近くハノイ市ロンビエン区の商業施設「イオンモール・ロンビエン(Aeon Mall Long Bien)」にも出店すべく準備を進めている。(情報提供:VERAC)(イメージ写真提供:123RF)