東軟教育(09616)が29日、香港メインボードに新規上場した。公募価格6.22香港ドルに対し、初値は7.80香港ドルで公募価格を25.40%上回った。

 同社は、ITプロフェッショナルの人材を育成することに注力している高等教育サービスプロバイダー。20年間の歴史がある。急成長する中国のソフトウエア、および、ITサービス業界の人材に対する需要に応えるため、大連、成都、仏山に大学を設立し、コンピューターサイエンス、電子情報、デジタルメディアなどを教えている。中国の私立高等教育機関が提供するIT専攻者の数でトップ、すべての私立高等教育の中でIT専攻への入学者数で2番目にランクされている。(イメージ写真提供:123RF)