朝日ラバー <5162> (JQ)は、自動車内装LED照明光源カラーキャップを主力として、医療・ライフサイエンスや通信分野の拡大も推進している。21年3月期は新型コロナウイルスの影響で営業赤字予想としているが、下期は受注が回復して営業黒字見込みとしている。下期からの緩やかな需要回復を期待したい。株価はやや小動きだが着実に下値を切り上げている。21年3月期予想は織り込み済みだ。低PBRにも注目して・・・・

続きを読む