科利実業(01455)が9月15日、香港メインボードに上場した。公募価格0.40香港ドルに対し初値は0.95香港ドルと公募価格の2.38倍になった。その後、1.1香港ドルの高値がある。

 同社は、ODMベースのパーソナルケアおよびライフスタイル電化製品の設計、開発、製造を行っている。顧客は主に米国、日本、ヨーロッパで製品を販売している国際的なブランドオーナー。特に、ヘアスタイリングシリーズ、グルーミングシリーズ、ビューティケアシリースのラインナップが豊富。アイロンやパンメーカーなど特定の電化製品の製造・販売も行っている。中国から輸出するパーソナルケア電化製品のOEM/ODMサービスプロバイダーとしては3番目に大きい。(イメージ写真提供:123RF)