農夫山泉(09633)が9月8日、香港メインボードに新規上場した。公募価格21.5香港ドルに対し、初値は39.8香港ドル。公募価格を85%上回った。

 同社は、中国におけるパーッケージ飲料水、および、飲料ビジネスのリーダー。2012年から19年まで8年連続で市場シェアでトップを維持している。茶飲料、機能性飲料、ジュース飲料市場でいずれもトップ3に入っている。主なブランドは、パッケージ飲料水の「農夫山泉」、茶飲料の「東方樹叶」、機能性飲料の「尖叫」、ジュース飲料の「農夫果園」など。(イメージ写真提供:123RF)