立花エレテック <8159> は産業用機器・電子部品などを扱う技術商社である。21年3月期は新型コロナウイルスによる経済収縮の影響で、第2四半期累計を減収減益予想(通期予想は未定)とした。期後半からの緩やかな回復を期待したい。株価は反発の動きを強めている。第2四半期累計予想の織り込みは完了しているようだ。戻りを試す展開を期待したい。

  ■産業用機器・電子部品を扱う技術商社 <・・・・

続きを読む