ロイター通信によると、地場総合インターネットメディア運営会社であるVNGコーポレーション(VNG Corporation)は、音楽著作権の違反があるとして中国の新興メディア企業バイトダンス(Bytedance)が展開する短編動画共有アプリ「ティックトック(Tik Tok)」を訴えた。

 VNGコーポレーションは、子会社ジング(Zing)が著作権を所有する楽曲の一部が同社の同意なく同アプリとウェブサイトで使用されていると訴えており、ティックトックに対して、当該楽曲を削除するとともに、総額2210億VND(約10億2000万円)の損害賠償を請求した。

 なお、この件について、ティックトック側はまだコメントを発表していない。(情報提供:VERAC)(イメージ写真提供:123RF)