ドル円は良好な米経済指標を受け106円台を回復する場面があったものの維持できず、105円65銭まで下落。ユーロドルは大幅に反落。中古住宅販売などが予想を上回ったことで、ドル買いユーロ売りが加速し、1.1755までドル高に。

 株式市場は3指数とも揃って続伸。製造業PMIなどが予想を上回ったことでダウは190ドル高。ナスダックとS&P500は最高値を更新。債券相場は続伸。長期金利は0.62・・・・

続きを読む