長崎ちゃんぽん専門店「リンガーハット」やとんかつ専門店「とんかつ浜かつ」などの飲食店の運営を手掛ける株式会社リンガーハット(東京都品川区)は16日、「リンガーハット」のベトナム3号店をホーチミン市タンフー区にあるショッピングセンター「イオンモール・タンフーセラドン(Aeon Mall Tan Phu Celadon)」にオープンした。

  「リンガーハット・イオンモールタンフーセラドン店」は、イオンモールのレストラン区画への出店となる。「リンガーハット酸っぱ辛いラーメン」など、リンガーハットとエースコックベトナムで共同開発したベトナム限定メニューのほか、日本と同様に安全・安心や品質にこだわった「長崎ちゃんぽん」「長崎皿うどん」などの定番商品を販売する。店舗面積は49.2坪、客席数は86席。

  今回の出店で同社の海外店舗は、◇タイ6店(うち「とんかつHAMAKATSU」が1店)、◇米国5店(うち「六角浜かつ」が1店、「SOBAYA」が1店)、◇ベトナム2店、◇カンボジア2店の4か国合計15店舗となる。

  なお、リンガーハットは2018年8月に「リンガーハット」のベトナム1号店をホーチミン市1区に、また2019年8月に2号店を同市7区にオープンした。(情報提供:VERAC)(イメージ写真提供:123RF)