朝日ラバー <5162> (JQ)は8月6日の取引時間終了後に21年3月期第1四半期の連結業績を発表した。新型コロナウイルスによる自動車の生産急減の影響で大幅減収、営業赤字だった。未定としていた通期予想を開示し、通期も営業赤字予想としたが、下期は営業黒字の見込みとしている。期後半の回復を期待したい。株価は新型コロナウイルスの影響を織り込み済みと考えられる。下期営業黒字見込みを好感する動きとなりそ・・・・

続きを読む