ドル円は小幅に続落し105円33銭まで売られる。120万人程度の増加と見られていた7月のADP雇用者数が大きく予想を下回ったことで円を買う動きが優勢に。ドル安の流れからユーロドルは続伸し、1.1905までユーロ高が進み、先週末に付けた水準とほぼ同水準を示現。株式市場は大幅に続伸。ダウは373ドル高と4日続伸し、ナスダックは1万1千ポイントに迫り最高値を更新。債券相場は反落。前日0.5%台まで低下した長期金利は・・・・

続きを読む