シナネンホールディングス <8132> は7月31日の取引時間終了後に21年3月期第1四半期の連結業績を発表した。市況影響などで大幅減収だが、原価率が低下して大幅営業増益だった。通期予想は据え置いたが、営業利益進捗率が高水準であり、上振れ余地がありそうだ。株価は年初来高値に接近している。新型コロナウイルスで自転車関連や抗菌製品関連も注目され、上値を試す可能性がありそうだ。

  ・・・・

続きを読む