ドル円は107円台を割り込み106円68銭まで下落。ユーロドルでユーロ高が進んだ影響と、米長期金利が0.6%近辺まで低下したことが材料に。EU首脳会議で復興基金を巡る協議が合意に達したことを受け、ユーロドルは続伸。一時は1.1540と、2019年1月以来となるユーロ高を記録。

 株式市場はまちまち。欧州株の上昇を受け、ダウは159ドル高となったものの、ナスダックは反落。債券相場は続伸。長・・・・

続きを読む