ドル円はこの日発表された経済指標が全て予想を下回り、コロナ感染への影響からドル売りが優勢に。一時は106円94銭まで売られたが、動意は乏しい。ユーロドルは小幅に反発。ドル売りの流れから、1.1443までユーロが買われる。

 株式市場はまちまち。ダウは続落したものの、ナスダックは反発。債券相場は小幅に反落。長期金利は0.62%台へとやや上昇。金は反発し、原油は売られる。 6月住宅着工・・・・

続きを読む