ドル円は終始107円台で推移。株価の反発からやや上値を切り上げたが勢いもなく、107円41銭止まり。結局、前日と同水準で一進一退。ユーロドルは今週末のEU首脳会議で、復興基金を巡る議論が進むとの期待から買われた。約1カ月ぶりとなる1.1409までユ-ロ高が進む。

 株式市場は大幅に反発。特にキャタピラーや石油関連株が上昇し、ダウは556ドル高。債券相場は横ばい。長期金利は062%台で推移・・・・

続きを読む