15日、香港メインボードに6銘柄が同時に新規上場した。6銘柄のうち、初値が公募価格割れは1銘柄、同値が1銘柄で、4銘柄は公募価格を上回った。中でも、モバイルゲーム開発の祖龍娯楽(09990)は公募価格を46.55%上回る好調なスタートになった。

 CHINA NEW ENERGY(01156)は公募価格0.98香港ドルに対し、初値は1.20香港ドルで公募価格を22.45%上回った。 ・・・・

続きを読む