計画投資省によると、2020年1~6月期における全国の工業団地および経済区への海外直接投資(FDI)案件数は約335件で、認可総額(新規と追加投資を含む)は約60億USD(約6400億円)と推定される。

  これにより、ベトナムへのFDI案件数は累計で9835件、認可総額は1978億USD(約21兆円)で、認可総額に対する実行額比率は72.3%に達する見込み。

  また、1~6月期における全国の工業団地および経済区への国内投資案件数は282件で、認可総額(新規と追加投資を含む)は約62兆7000億VND(約2900億円)だった。国内投資案件数は累計で9650件、認可総額は2310兆VND(約10兆7000億円)で、認可総額に対する実行額比率は46.3%に達する見通し。

  6月末時点で全国には工業団地が336か所あり、総面積は約9万7800ha。この他、沿岸経済区が17か所あり、総面積は84万5000ha超。なお、現時点で経済区内に建設された工業団地は38か所あり、総面積は1万6600haとなっている。(情報提供:VERAC)(イメージ写真提供:123RF)