日本インシュレーション <5368> (東2)は、絶縁材など各種防耐火建材の製造販売・設計施工を展開している。21年3月期は減収減益予想としている。当面は新型コロナウイルスによる工事進捗遅れなどの影響が意識されるが、中期的に収益拡大を期待したい。株価は高値圏だ。IPO後の落ち着きどころを探る段階だが、上値を試す可能性がありそうだ。

  ■絶縁材など各種防耐火建材の製造販売・設計・・・・

続きを読む