仮想移動体通信事業者(Mobile Virtual Network Operator=MVNO)分野の地場スタートアップ企業モビキャスト(Mobicast)はハノイ市で3日、新たな移動通信サービス「Reddi」を発表した。

  MVNOは、無線通信回線設備を開設・運用せずに、既存の通信事業者のインフラを利用して自社ブランドで携帯電話などの移動通信サービスを行う事業者を指す。

  「Reddi」は、通信事業者として国内7番目、MVNOとしてはインドシナ・テレコム(Indochina Telecom=ITelecom)に続く国内2番目となり、ベトナム郵便通信グループ(Vietnam Posts and Telecommunications Group=VNPT)のインフラを利用する。「Reddi」の携帯電話番号の上3桁は「055」となる。

  なお、インドシナ・テレコムは2019年4月から、上3桁「087」の番号でハノイ市とホーチミン市を含む9省・市でサービスを提供している。(情報提供:VERAC)(イメージ写真提供:123RF)