日本エンタープライズ <4829> は事業ポートフォリオを再構築して、コンテンツサービス、ビジネスサポートサービス、ソリューションを強化している。20年5月期増収増益予想である。新型コロナウイルスによる業績への直接的な影響は限定的だろう。収益改善を期待したい。なお20年5月にはオンライン診療普及支援のタブレット端末の提供を開始した。これを好感して株価は急伸し、年初来高値を更新する場面があった。上・・・・

続きを読む