ドル円は依然として107円台半ばから後半で推移。失業保険申請件数が減少傾向を示していることからドルが買われたものの、107円82銭で頭打ち。ユーロドルは続伸。欧州委員会が示した景気対策を好感し、約2カ月ぶりとなる、1.1094前後までユーロが買われる。ユーロは対円でも119円39銭近辺まで上昇。

 株式市場は反落。午後まで上昇を維持していたものの、トランプ大統領が29日に中国に関する会見・・・・

続きを読む