ベトナム評価レポート社(ベトナムレポート)とベトナムネット(Vietnamnet)は20日、ベトナム企業成長率トップ500社ランキング「FAST500」2020年版を発表した。ランキングに入った企業の74.2%を民間企業が占めている。

  このランキングは、2015~2019年の売上高の年平均成長率(CAGR)、2019年の実績と2020年の予測などに基づいて作成されている。FAST500の発表は2011年からで、今回が10回目となる。

  FAST500のトップ10は次の通り。

◇1位:アンティエン・インダストリーズ[HII](An Tien Industries)
◇2位:クアンニン港(Quang Ninh Port)
◇3位:カイアイン・ビントゥアン輸出入貿易(Khai Anh - Binh Thuan Import - Export Trading)
◇4位:577不動産[NBB](NBB Investment)
◇5位:トゥアンドゥック[TDP](Thuan Duc)
◇6位:HAWEE電気機械(Mechanical And Electrical Construction Hawee)
◇7位:アニ(ANI)
◇8位:デジタル・ノバオングループ(Digital Novaon Group)
◇9位:トランシメックス[TMS](Transimex)
◇10位:エコバ・ベトナム(Ecoba Vietnam)

  トップ500社の2015~2019年のCAGRは+28%で、うち民間企業が+30.1%と最高だった。外資系企業が+24.2%、国営企業が+19.8%と続いた。

  CAGRトップ3を業種で見ると、食品・飲料が+68.9%、小売が+66.7%、通信・技術情報が+66.0%と続いた。

  今後3年の成長見通しが良好な業種トップ5は、◇通信・技術情報、◇クリーン農業、◇クリーン技術、◇小売、◇医療・医薬品となっている。(情報提供:VERAC)(イメージ写真提供:123RF)