地場コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)傘下の人工知能(AI)研究所「ビンAI(VinAI)」は22日、スーパーコンピュータ「NVIDIA DGX A100」を購入したと発表した。

  「NVIDIA DGX A100」は、米国の半導体大手エヌビディア・コーポレーション(NVIDIA Corporation)が製造する最新式のスーパーコンピュータ。

  このスーパーコンピュータは1つのデータセンターに相当するグラフィックス処理や演算処理の性能を有し、1つの実験の所要期間を従来の1週間からわずか1日に短縮させることが可能。

  ビンAIは「NVIDIA DGX A100」の導入により、研究規模を拡大し、VIC各事業の進捗の加速化につなげていく。(情報提供:VERAC)(イメージ写真提供:123RF)