地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)傘下のバンティクステクノロジー・ソリューションサービス社(Vantix)はこのほど、人事ソリューションサービス「VinHR」を発表した。

  「VinHR」はスマートウォッチ「vBand」を通して従業員の労働に関するデータを収集し、人工知能(AI)で分析。従業員の無駄な動きや効率的な仕事の配分、育成方法などを提案して導入企業をサポートしていく。特に、観光・ホテル業や製造企業などに適しているとのこと。

  Vantixは既に、VIC傘下のビンパール[VPL](Vinpearl)やビンスマート(VinSmart)、ビンファスト(VinFast)で同サービスを試験的に運用。この結果、労働生産性が+25%向上したという。(情報提供:VERAC)(イメージ写真提供:123RF)