ドル円は前日の106円前後から反発。株価の上昇などから朝方には106円65銭までドルが買われたが、その後米景気に対する悲観的な見方から106円22銭近辺まで反落。ユーロドルは小幅に下落。1.0767まで売られ、前日の水準をやや切り下げる。

 株式市場は反発。ナスダックは4日続伸し、年初来でプラスに転じる。ダウは211ドル高で取引を終える。債券相場は上昇。長期金利は0.64%台へと低下。金・・・・

続きを読む