日本の国土交通省は4月28日、地場不動産会社FLCグループ[FLC](FLC Group)子会社のバンブー航空(Bamboo Airways)に対して、外国人国際航空運送事業の経営を許可した。

  路線と便数は、◇ホーチミン~成田線:週7便(デイリー運航)、◇ホーチミン~関西線:週7便(デイリー運航)、◇ハノイ~関西:週7便(デイリー運航)。

  運航開始は2020年5月20日の予定(経営許可時点の事業計画で、変更となる場合がある)。機材はエアバスA321neo型機(198席)を使用する。(情報提供:VERAC)(イメージ写真提供:123RF)